Blog

ブログ 

手前味噌と晩御飯と甘みの事

こんにちは!

フードコーディネーターのやまさきみかです。

ホームページをご覧いただきありがとうございます!

「Healthy home cooking lab(ヘルラボ)」という料理教室を主宰しています。

3月からレッスンを再開します♪

レッスン詳細は レッスンをご覧ください!

 

ストアカさんからのお申込みは早割とポイントがたまりますので下記をクリックして是非チェックしてみてください♪

 

ストアカ

 
 

やまさき みか

【料理力アップ】オシャレで健康的なお料理教室

 
 
 

 


 

昨日は引越し作業中に嬉しいものを発見しました!

 

 

昨年作ったお味噌✨

 

段ボールの中で2カ月間過ごしてもらったので、カビてないか心配していましたが、たまりも出てしっかりと熟成していました✨

 

引越し作業中にちょっと嬉しくなった出来事でした♡

 

 

夜ご飯はこのお味噌をつかってなめこ汁にしましたよ♪

 

 

 

パパの帰りも早かったので、4人一緒に夜ご飯✨

 

 

メニューは

・豚肉と小松菜、もやしの炒め物

・きのことシーチキンの重ね煮

・キャベツと無添加ウインナーのケチャップ炒め

・なめこのお味噌汁

・とろろ

・雑穀ご飯

 

でした。

 

子供達はなめこがあまり好きではないので、少なめについで、雑穀ご飯も嫌がるだろうな~と思ったら、その二つをお替わりしたのでびっくり( ゚Д゚)

 

 

「え!いっつも嫌いって言うやん!」と私。

 

「え!?好きだよ僕、好きって言ってなかったっけ?」と息子君

 

「○○ちゃんね~このご飯もお汁も好き~」と娘ちゃん

 

 

「??????」な私。

 

 

昨日のお味噌汁はいりこ出汁をしっかり目で取ったのでそれとのバランスが良かったのかな~と色々と考えを巡らせる私。

 

これは検証が必要だわ!

 

 

 

 

子供の味覚が謎・・・・・

 

 

 

 

子供の味覚は優れているとおっしゃる方もいますが、私はそうは思わないんですよね~。

 

優れているというか騙されやすいのでは??と思います。

 

 

子供用のお料理って、甘めが多いと思いません?

 

何でもお砂糖入れて、お砂糖たっぷりのケチャップやソースで味付けして。

 

 

それで野菜を食べてくれたらよいとの考え方もありますが、甘い味に慣れてしまうと、ずっと甘いのしか食べなくなります。

 

現に、親の味付けが甘ければ、自分も甘いのが好きになりますし、塩辛ければ、自分も塩辛い味付けを好むと思います。

 

 

だから、甘いジュースばっかり飲ませちゃうと、

 

水やお茶を飲めなくなってしまう→虫歯になる→血糖値が上がる→骨ボロボロ→生活習慣病→糖尿病

 

と負の連鎖に・・・・・・

 

 

 

私自身、長男を妊娠して最後の検診で尿から糖が出てると指摘され、その2日後に切迫早産で入院して、空腹時血糖が125あり、ぎりぎりの所。

 

 

その後すぐに出産となって、産後に野菜ジュースばかり飲んでいたら、助産師さんからジュースは糖分が多いので、おっぱいに影響があるからやめましょう。と言われたのをよく覚えています。

 

その後、完全に砂糖を断って(みりんや天然甘味料も全てやめました)鼻炎などの症状も落ち着いて、今は虫歯になる事もなくなりましたが、当時は産後1年もしないうちに子供を連れて歯医者に通っていました。

 

 

最近は糖質オフも流行っていますが、私はこういう事もあってどちらかと言えば賛成です。

 

過度な制限は良くないとは思いますが、お砂糖から離れるのも現代人においては必要なのでは??と思います。

 

 

まずは、お料理からお砂糖を減らしてみる。

スイーツは食べたいのを我慢するのもストレスなら食べてよし!

 

と自分の決まりを作るのも良いと思います。

 

 

 

必要な方に届くといいな~~!!

 

なにか困った事がある方はご連絡くださいね♪

 

相談するのはタダですから(笑)

悩みが少し晴れると幸いです。

 

 

では今日はこの辺で!!

 

 

 

 

p class=”p1″>ランキングに参加しています!

クリックして応援いただけると嬉しいです!

 
こちらのランキングにも参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

YouTubeに動画をアップしています!
よろしければ、ごらんくださいね♪
 
 

 

SHAREシェアする

一覧

HOME> ブログ >手前味噌と晩御飯と甘みの事