Blog

レシピ  ブログ  野菜 

【レシピ】塩麹と豆乳のドレッシングとダイエット

こんにちは!

 

東京都墨田区の料理教室、healthy home cooking lab のホームページをご覧いただきありがとうございます!

 

毎日12時頃更新しています!

 

お気に入り登録して是非ご覧くださいね♪

 

ランキングに参加しています!

クリックして応援いただけると嬉しいです!

 
こちらのランキングにも参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ


 

ゴールデンウィークも終わり、今日から日常が始まりました!

 

といっても、子供達はお休み、私もレッスンは自粛中なので、パパだけお仕事です。

 

世の中も、コロナ自粛中なので、まだまだお休みの所も多いのでしょうね。

 

さて、今日もドレッシングのレシピです。

 

今回は塩麹と豆乳を使用しました。

 

豆乳は酸を加えると、ドロっとしますので、少しクリーミーなドレッシングです。

 

混ぜる時は必ず乳化させるように、良く混ぜてくださいね!

 

ドレッシングの乳化は、人参のラぺの動画でご紹介しています。良かったらご覧になって下さいね♪

 

 

コロナ自粛になって、体重が増えちゃった!!と言う方も多いと思いますが、私も、そして主人もその一人。

 

特に主人はダイエットに目覚め、最近は1日1食ダイエットをしていました。

 

1日1食ダイエットって一時期はやったのかな??

 

お医者さんがされてるとかで、以前も聞いた事があったのですが、私はとっても無理!

 

昨年は朝食を抜くこともしていたのですが、レッスンの日は朝食を抜くと、昼食が食べられるのが15時ころ。

 

とっても体が疲れるので、朝食はしっかりと取るようにしていました。

 

そして、コロナ自粛で長男君が朝食を作ってくれるようになったので、ご飯とみそ汁の朝食を基本にしていたのですが、

 

ダイエットに目覚めた主人が「朝食はサラダにする!サラダにはナッツをいれてね!」と言い出しました!

 

「自分で作ったら?」

 

と言っても、絶対首を縦に振らないご主人様、、、、、 😯 

 

結局家族みんな巻き添えです、、、

 

ですが、この朝食にサラダ&ナッツは良い事なんですね。

 

サーカディアンリズムといって、朝の時間帯は「排泄の時間」であり、この時間帯は消化に負担をかけず、排泄を促す食事が理想的でもあります。

 

ですので、消化酵素をあまり必要としない、サラダや果物は理想的ですね。

 

もちろん、朝食に沢山食べて、夜を200㎉に抑えた方が良いという研究結果もあるそうなので、すべての人にとって良いかどうかは分かりませんが、

 

前日に食べ過ぎた時などは、こういった朝食がおススメでもあります。

 

ということで、、当面の間我が家で「朝食サラダ」が流行るので(笑)、ドレッシングのレシピもご紹介していきますね♪

 

もちろん、夕飯レシピもご紹介していきますので、お楽しみに♪

 


 

目次

【レシピ】塩麹と豆乳のドレッシングサラダ

塩麹と豆乳を使用したとろみのあるドレッシングです。
具材にはしらすや塩麹茹で卵を使用し、バランスアップ!ビタミンEを含むクルミも使用して抗酸化力もアップ!

材料(4人分)

(ドレッシング)
塩麹・・・大さじ1
無調整豆乳・・・大さじ2
酢・・・大さじ1/2~1
砂糖・・・2つまみ(入れなくても可)
油・・・大さじ1

(サラダ)
グリーンリーフ・・・1/2株
人参・・・1/2本
胡瓜・・・1本

しらす・・・大さじ3~4
塩麹茹で卵・・・4個

作り方①

・・・
しらすはフライパンで乾煎りします。(弱火で)

茹で卵は分量外の塩麹(大さじ1)を揉みこんで一晩おいておきます。

グリーンリーフは洗って、食べやすい大きさに手でちぎります。

人参は千切りに、きゅうりは斜め薄切りにします。

作り方②

・・・
ドレッシングを作ります。

ボウルに油以外の材料を加えてよく混ぜます。

混ざったら油を加えて乳化するまで、さらに混ぜます。

作り方③

・・・
器に、グリーンリーフや人参、きゅうりをのせ、しらす、半分にカットした茹で卵を盛りつけます。

上からドレッシングをかけて完成です。

ポイント

♪油はオメガ3系のオイルがおススメです。
♪お砂糖は加えなくてもOKです。
♪お酢は酸味が苦手な方は大さじ1/2を加えてください。

SHAREシェアする

一覧

HOME> ブログ >【レシピ】塩麹と豆乳のドレッシングとダイエット